批判対象、情or非情

落合監督、なにかと叩かれてますね。

ヤフーニュースより

僕はドラキチでもないし落合監督のファンでもないのでどうこう言えませんが。


ただ、賛否両論と言われるだけあって、
その内容もそれぞれ納得できると思います。

プロだから、の見解もそれぞれの見方があると思うし。

お金を払ってくれてる人、見てくれる人に夢や希望、
そして感動を与えると言うこと。

もう一つはプロとして勝ちにこだわること。

どちらも正しいと思うなぁ。

結果的にはどこか、誰かに満足を与えるわけで。
難しい問題なのかな。






もう十年以上も前、学生時分に部活をやってた。

三年生が卒部し、チームを任されるようになった。
選手としては二流以下、だけどチームの長としてポジションはもらえていた。

とある試合終了後、プレーについて厳しく言われ、
長も代わるか、と言われた。

悔しかったし意地でのやり抜いてやる、
そうも思った。

けど、今の自分ならその場で身をひけるだろうと思う。
身を置いていたチームの弱い部分をわかっているし、
それを冷静に見れる立場になれば
自分の代わりに入る選手が生きることになって、
弱い部分を見つけ出して強化に貢献できたとも思う。
チームが勝てて全国への道も開けてたかもしれない。


もし、あの時、自分が降りて専念する場所を変えていたら、と思うことがある。

情を捨てる、簡単じゃないことなんだよな。

by usa-4life | 2011-11-15 00:01